FPから見るFIRE達成とその方法について

キャッシュフロー

こんにちは。

本日は最近よく耳にする、FIRE達成について、FPとしての視点からお話していきます。

スポンサーリンク

FIREとは?

FIREとは、”Financial Independence, Retire Early”の頭文字を取ったもので、直訳で「経済的自立、早期退職」を意味します。

様々な条件があると思いますが、一般的には、

資産収入(=家賃収入や配当収入など)≧FIRE後の生活費

という状態がFIREかと思います。

FIREには4%ルールが1つの目安と言われており、元金として生活費25年分を確保して4%で運用できれば、運用益(もしくは家賃や配当収入)で生活が賄えるというものです。

4%というのは、S&P500の運用益から、物価上昇率を引いた数値です。

これを貯めきったらFIRE達成として、この記事ではご説明していきます。

FIREに向けた資産形成の例(25歳独身、年収400万円)

生活費20万円/月を目標とした場合

生活費20万円/月を目標とすると、必要元金は6,000万円(=20万円/月✕12カ月✕25年)となります。

年収400万円なら、手取収入は320万円/年くらいとなりますので、資産形成に回せる資金は80万円/(=320万円/年ー20万円/月✕12カ月)となります。

この場合、利回り毎に必要な資産形成期間を見ていくと、

・利回り0%:75年0カ月間(80歳でFIRE達成)
・利回り3%:39年5カ月(64歳でFIRE達成)
・利回り6%:28年6カ月(53歳でFIRE達成)
・利回り9%:22年11カ月(47歳でFIRE達成)
・利回り12%:19年4カ月(44歳でFIRE達成)

となります。

利回り9%12%はインデックス運用では現実的ではないので、特出した運用スキルを持っていない限りは、利回り約6%の運用結果で50歳半ばでのFIREというのが現実的そうです。

生活費15万円/月を目標とした場合

先ほどと同様の計算をすると、必要元金は4,500万円で、資産形成に回せる資金は140万円/となります。

この場合、利回り毎に必要な資産形成期間を見ていくと、

・利回り0%:32年間2カ月(57歳でFIRE達成)
・利回り3%:22年7カ月(47歳でFIRE達成)
・利回り6%:18年0カ月(43歳でFIRE達成)
・利回り9%:15年2カ月(40歳でFIRE達成)
・利回り12%:13年3カ月(38歳でFIRE達成)

となります。

このように考えると、インデックス投資の利回りで考えると、FIRE達成は40歳以降となる可能性が高いです。

より早くFIREするためには?

運用利回りにも限界があるので、資産形成に回す資金を増やす必要があります。

資産形成に回せる資金は、収入ー支出の差額となりますので、

・今より収入を上げる
・今より支出を下げる

のどちらかの方法しかありません。

いずれにしても、かなりの努力が必要ですね。

FIREとは満足度の貯蓄である

私は、FIREとは満足度の貯蓄と思っております。

上記のシミュレーションの25歳独身の例だと、インデックスファンドで順調に運用できたとしても収入から使える資金は半分程度なので、25歳から40歳代までは我慢を続けることになります。

FIRE後の40歳代からは自由な生活を楽しめると思いますが、2030代の若い頃の楽しみは諦めることになります。

そのため、若い頃の満足度を将来に貯めておく状態に近いと私は思っております。

自分のFIREの目的を考える

今、目の前の人生を我慢してまで資産を貯めて、FIREすることが本当に幸せなのか、自分の価値観と向き合う必要があります。

もちろん、できることならFIREした方が良いとも思います。

しかし個々人に色々な目的がありますので、若い内に、

・日本以外の様々な国に旅に出る
・色々な年代や背景の人と交流を持つ
・仕事に没頭してスキルを磨く
・熱中できる趣味を極める
・人生のパートナーを探す

などなど、自分が幸せだと思うことを叶えることも1つの正解だと思います。

FIREを目指す前に、自分の人生で一番大切なものは何か、一度考えてみるのはいかがでしょうか?

yの考え

私個人的には、FIREは頭の片隅においているものの、一番は、

自分が一番人の役に立っていると思う仕事でお金を稼ぎ続けること

が、人生において最優先にしているものの1つです。

誰の役に立っているか見え辛い仕事は、個人的にあまり興味が沸かないですし、

ましてや人を騙したり食い物にする仕事は、いくら報酬が高くても生きていて心地が良くないです。

だからこそ、自分が一番人の役に立っていると思う仕事を続けたい、と思っていて、それがこの仕事だと思っています。

ブログ運営は一種のストック収入を作ることにも繋がりますが、FPとして有益な情報を伝えつつ満足の行くお金を稼ぐにはこの方法しかないと考えたため、ブログ運営に行き着いています。

最後に

いかがでしたでしょうか?

FIREも自分の人生を幸せに過ごすための1つの手段だと思いますので、皆さんの価値観にあった方法を考えていただくとよいかと思います。

またこのブログでは日々お金に関する知識を発信して、少しでも楽にお金を貯めたり使ったりできるようにしていきます。

その他色々は知識をブログでご紹介していきます。
個別のご相談等は、Twitterまでご連絡いただけますと幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました